クロスジャム LAB

170cmの私がダンクを実現させるための軌跡を記していきます。

プライオの変化

ここ最近では、トレーニング人生で初めて プライオメトリクストレーニングを本格的に取り入れたトレーニングを行っています。 休業期間中に考えていたセットが試してみると良さそうで、それをまだ1か程度月ですが行なっています。 ルーティンとしてはこちら…

最高のパフォーマンスのための休息を良質にする為の「VENEX」【コラム】

トレーニングをより効率的に行うためにはいわゆる「パワーナップ」という昼寝が有効です。 【パワーナップ】睡眠大事【コラム】 - クロスジャム LAB そんな効率的昼寝のパワーナップを、更に効率アップできるアイテムをご紹介いたします。 こちら「venex」で…

リングジャンプ最新版②【コラム】

この日は何度かこのブログに出ている友人と久しぶりにバスケをしました。 最高でした。 一週間しかたっていないですが一応リングジャンプを載せときます。 2020/6/27リングアタック#バスケ #バスケを止めるな2020 #ダンク #ジャンプ力 #筋トレ #プライオメト…

HOW TO ジャンプー高く跳ぶにはフォームからー

ジャンプ力を高くするためには、「筋肉」「筋力」「瞬発力」 などなど様々な要因が必要になってきます。 しかしこれらが備わっていたとしても最終的にジャンプの仕方が下手だと意味がなくなってしまいます。 上記の様々なポイントは結局、 ジャンプのフォー…

【Twitter】リングジャンプ最新版【コラム】

2020/6/11 自粛明けに久しぶりのバスケをしました。 その時のリングジャンプ動画です。 自粛明け超絶久しぶりのリングジャンプ思ってたより飛べました。170cm(5"7)#バスケ #バスケを止めるな2020 #ダンク pic.twitter.com/JfxDQIo14a — クロスジャム (@Cross…

トレーニング理論③(紡錘状筋、波状筋)

筋肉は大きく分けて2種類に分けられます。 「紡錘状筋」と「羽状筋」の2種類です。 「紡錘状筋」とは筋繊維が並行かつ直線に並んでいて、収縮するスピードが速い筋肉となっています。代表的な「紡錘状筋」は上腕二頭筋です。 「羽状筋」とは筋繊維が斜め方…

マイ ジャンプ ヒストリー

私がジャンプ力アップを目指した経緯を細かく書いてみたいと思います。何の参考にもならないと思いますが。(笑) しかし意図せずヒントが隠れている可能性があるかもしれないので、物にしちゃってください。 さかのぼるは小学生 特にスポーツはやっていなかっ…

【リングアタック】久しぶりのバスケ!!

非常に久しぶりのバスケ、そしてさらに非常に久しぶりにリングジャンプしました。約3か月振りです!こちらをご覧ください。www.youtube.com どうでもいいですが、好きなアーティストのこの曲を使うアイデアが浮かんで、オープニングだけ少し手が込んでます…

毒をも喰らう【コラム】

このブログを読んでくださっていると 「こいつい色々徹底していやがるな」「そんなやんないといけないのか」と思う方もいるかもしれません。 確かにそう見える書き方になってしまっています。 しかし私は、例えば食生活に関しては、たまにジャンクな食事をと…

細胞核オーバーロードの効果やいかに

自粛明けトレパート2胸トレをジムでしてきました! 胸といえば私はこの期間「エブリプッシュアップ(ジャンピング)」をやっていました。 【エブリベンチ】自粛トレーニング【細胞核オーバーロード】 - クロスジャム LAB ジャンピングで行なっていたため、…

久しぶりのジムでのトレーニング

トレーニングジムが再開され、早速ジムに行きました。 エニタイム会員の私はもちろん行きつけのエニタイムへ。 久しぶりにジムに行くと感染予防対策を受けました。熱を測られ、消毒させられ、マスクでのトレーニングとなります。 2か月ぶりの本格トレーニン…

【コラム】自然な姿勢のヒントは「赤ちゃん」!?

crossjam.info こちらの記事で少し触れた「赤ちゃんの姿勢が自然説」ということを深掘りしていきます。 日本人でも最初は尻の上がったいい姿勢で生まれます。赤ちゃんを思い浮かべて下さい。そうなんです。同じような姿勢をしているのです。 赤ちゃんは、人…

【実践編】プライオメトリクストレーニング【動画】

ある日のジャンプアップトレーニング 「プライオメトリクストレーニング」を動画にまとめました。 こちらをご覧ください。 www.youtube.com この日は自粛明けで人もいないだろうと地元の体育館に行ったのですが、コロナの影響で使えずしぶしぶ帰りました。 …

【パワーナップ】睡眠大事【コラム】

パワーナップという言葉はご存知でしょうか。 パワーナップとは15~30分程度の、いわゆる昼寝のことです。 昼寝にしては少なすぎと思う方は多いかもしれませんね。しかし単語として存在するということは効果的なものなのです。 トップアスリートはとりい…

マイ バスケ ヒストリー

私のバスケの歴史を振り返ってみます。特に凹凸のないバスケ人生ではありますが、是非優しい目でご覧ください。 目次 バスケを始めたきっかけ 高校バスケ 大学バスケ 社会人生活とバスケ生活 バスケを始めたきっかけ クロスジャム少年は小学生卒業後の春休み…

継続は力なり【コラム】

「継続は力なり」とはよく言ったもので、私自身継続していたからこそ、今ある能力が身に着いています。 しかし継続するということは非常に難しいことです。 ということで私の唯一の長所「継続」ができる方法を私なりに記述していきます。 まず、継続するには…

100%の力は必要ない!?!?

Trevor Dunbar バスケでありがちな悩みの一つとして、抜いた後の2人目の対処ができないということがあると思います。 私自身も難しいと考えていて悩んでいました。 しかし、こういうことではないかと思いついたのです! トッププレイヤーは試合で100%の…

ゴールデンタイムってホント??

日々トレーニングや体調管理にいそしんでいると思いますが、それと同じくらい栄養摂取が大切です。 「プロテインはトレーニング後30分以内がゴールデンタイム」 これを聞いたことがある方は多いでしょう。 このゴールデンタイムは果たして正しいのでしょう…

ジャンプ力を上げる秘密の筋肉

身体能力の向上には、もちろんすべて重要ではありますが、その中でも盲点である「大腰筋」というものが非常に重要な筋肉としてあります。 私自身もあいまいな知識ではありますが、知っていることを共有したいと思います。 まず大腰筋とは何かというと前太も…

【エブリベンチ】自粛トレーニング【細胞核オーバーロード】

エブリベンチという言葉はご存知でしょうか。エブリデイベンチプレスの略ですが、これは毎日ベンチプレスを行なうということです。 「毎日同じエクササイズをするのか!?オーバーワークは!?」 そう思いました。しかしベンチプレスの体重差世界一、児玉大…

筋トレ理論②(ピリオダイゼーション)

身体能力向上を目指すことにおいて重要なトレーニング。そのトレーニングをより効率的に行う方法は十人十色。そのバリエーションのひとつ、「ピリオダイゼーション」について実体験などを交えて記していきます。 まずピリオダイゼーションとは何かというと、…

トレーニング×バスケ=?

あらゆるトレーニングを探し試しているというように記してきていますが、これらはやはり全てバスケのためのトレーニングです。じゃあそれがバスケにどう活きたか。それを実体験をもとに記していきます。 目次 筋トレ プライオメトリクストレーニング 筋トレ …

ジャンプアップのための「縄跳び」

私のワークアウトの一つ「縄跳び」をご紹介いたします!! 意気揚々ですが、実は注文していた縄跳びがやっと届いて初めて行いました。小学生振りなので10年以上たっての縄跳びでした。 百聞は一見に如かず。どのような感じかを動画でまとめてみたのでご覧…

【コラム】モチベーション

「モチベーション」・・・人が何かをする際の動機づけや目的意識。 トレーニングに行くのがだるいと思うことって結構ありますよね。各々目的が大なり小なり必ずあって、そのためにトレーニングをするはずなのに どうしてもそう思ってしまうことは誰にでもあ…

ダイエット

トレーニングについて調べると自ずと「本質的な」ダイエットにたどり着きます。そこで、寄り道にはなってしまいますが、私の思う本質的ダイエットについて記していきます。 まずは痩せやすい身体を作ることです。もちろん同時進行で有酸素運動など、痩せに向…

質より量?量より質?【コラム】

トレーニング、練習において「質より量」か「量より質」か問題について考えてみました。 このブログでは多いですが本質的なところを考えると、あいまいな答えがでがちになってしまいます。今回の題材においてもどちらともいえるという結論に至ります。しかし…

【コラム】自粛トレーニング

緊急事態宣言が出て1か月以上たっています。その前から自粛は始まっていて、かれこれ1か月半以上ジムに行っていません。 ジムが当面の間休止が決定したとき、今まで積み上げてきた身体がパーになってしまうのではという不安がありました。自分の記事でも書…

世界に見るバスケ

バスケについての個人的見解です。あくまでもカスの意見なので、お手柔らかにご覧ください。 今じゃあまり言う人も減ったかと思いますが、「NBA選手は身体能力がすごいから勝てない」みたいな意見、ありました。 しかし当たり前ですが、NBAは戦術のレ…

筋トレ理論①(速筋遅筋、モーターユニット)

トレーニングにはあらゆる概念がありますが、意外と知らなくても鍛えることは可能です。それで効率が悪くなるわけでもないパターンがほとんどです。 しかしやっぱり理解することでトレーニングがはかどります。いくつか紹介させていただきます。 速筋遅筋筋…

世界で一番高くジャンプしました。

身体の調子がいいとカメラを回してダンクチャレンジをすることがあります。そんな動画の中の一つをお見せしたいと思います。 我ながらここまでジャンプした人間は初めて見ました。見たら必ず驚くレベルとなっています。ぜひともご覧ください。 www.youtube.c…